北海道はスキー場や観光スポット満載!北海道旅行でいくおすすめ5選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gerende

みなさんは「北海道」と言ったら何を思い浮かべますか?

私はスノボーをするので、やっぱり北海道と言ったら一番に「スキー場」を思い浮かべます。コケても痛くないパウダースノーに、広大なゲレンデ!

あとは、いくらやウニがどっさり乗った「海鮮丼」ですね。最高においしいですよねぇ~

そこで、今回は北海道旅行で行きたいおすすめのスキー場や観光スポットを厳選してご紹介したいと思います!

北海道は世界でも屈指のパウダースノーリゾート

北海道には人気のスキー場がたくさんあります。その中でも有名で人気なのが、ニセコ・キロロといった日本屈指のゲレンデです。スキーやスノボーをする方なら、一度は行ったことや聞いたことがあるかも知れません。

そんな、日本屈指のゲレンデとアクセスの良いゲレンデをご紹介します!

  • ニセコエリア

ここ最近冬になると海外からの観光客が急増している。理由としては、世界でも有数のパウダースノーリゾート地として世界各国で紹介されたことで、大勢の海外旅行者がニセコの地を訪れるようになったそうです。

ニセコには「ニセコグランヒラフ」「ニセコHANAZONO」「ニセコビレッジ」「ニセコアンヌプリ」の大型ゲレンデが4つあり、これらを「NISRKO UNITED」と呼んで一大リゾートを形成しています。

コース量が30本と上級者向けのニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフや主峰ニセコアンヌプリの南斜面に広がるニセコアンヌプリ国際スキー場など様々なスキー場がある。

  • キロロリゾート

新千歳空港から車で2時間ほどの場所にある「キロロリゾート」は、小樽から40分の距離にある好立地スキー場。ここ数年当たり年と言われており、最高のコンディションでスキーやスノボーを楽しめるので、自信のある方におすすめ!

また、スキーやスノボが苦手でも楽しめるよう、温泉施設やホテル3棟が用意されており、女性客やカップルたちにも人気スポットとなっています。

  • 札幌国際スキー場

北海道最大の繁華街・札幌市から車で1時間ほどの場所にある「札幌国際スキー場」は、「札幌の奥座敷」と呼ばれる定山渓温泉から山間にある道を30分ほど上ったところにあるアクセスがよいスキー場。

昼間はスキーやスノボーを楽しみ、夜は札幌市内で美味しいものを食べたり飲んだり、遊び尽くすことができるので、昼も夜も楽しみたい方におすすめのスキー場です。

北海道には観光スポットもたくさんある!

最近では、NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」でも有名になった、ニッカウヰスキー余市蒸留所や可愛い動物たちに会える旭山動物園、100万ドルの夜景と称される函館山など、いろんな観光スポットがあります。

食べ物では、北海道の名物料理「ジンギスカン」に新鮮な海の幸をたっぷり使った「海鮮丼」や「お寿司」、ホクホク感が堪らないじゃがバターなど海や山の幸が味わえます。

そこで、私がおすすめする観光スポットのご紹介です!

  • 函館山から見る夜景は最高

hakodateyama

函館山の夜景はミシュランに3つ星として掲載された眺望。2015年の11月には、北海道新幹線に備えて「函館山ロープウェイ」もグランドオープンし、山頂まで約3分で行ける快適さも魅力。

また、何といっても函館山からの「夜景」は最高♪展望台から見た瞬間「うわぁ~」となること間違いなし!その綺麗な夜景には理由があり、見下ろす市街地の角度が10度ぐらいで、夜景が一番綺麗に見える、角度と距離だそうです。みなさんが行く時は晴れますように…。(※ロープウェイの運行などは問い合わせて確認しておいてくださいね)

函館山ガイドはこちら

  • さっぽろ朝市で海鮮を食べよう

北海道と言ったら「海鮮丼」でしょう。せっかく北海道に行くのであれば、新鮮なおいしい魚貝類は絶対はずせませんよね!そこで、おすすめなのが、札幌市中央区にある「さっぽろ朝市」です。

朝は5時から昼11時までの営業なので、少し早めですが行く価値はありますよ。魚介が駄目な方は残念ですが…(泣)。水曜・日曜は休市日が多いので、行く際は必ず確認して行って下さいね。

さっぽろ朝市はこちら

今回は北海道のスキー場や観光スポットを厳選して5つご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?2016年の3月には北海道新幹線も開通しますし、ますます北海道への旅行客も増えそうですね。

冬の時期以外にも、年中通して楽しめるので、家族や恋人と是非行ってみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする