猪名川花火大会in2016 日程と穴場スポットをご紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

inagawahanabi

いよいよ今年も花火大会の季節がやってきますね!

関西の花火大会では、天神祭奉納花火PL花火大会琵琶湖花火大会などが来場者数も多く有名ですが、少し小さめの規模であれば、結構いろんな所で開催されています。

そこで、今回はつい先日2016年の開催が発表された第68回猪名川花火大会の日程と穴場スポットについてコッソリご紹介したいと思います。

猪名川花火大会の日程

猪名川花火大会は、1948年から兵庫県川西市と大阪府池田市が毎年合同で開催している伝統的な花火大会です。打ち上げ花火数は約4000発と規模で言うと少し小さめな花火大会ですが、プログラムの豊富さとアクセスの良さで、毎年12万人を超える来場者があるのです。

では、第68回猪名川花火大会の詳しい日程をご紹介します。

【開催日】

  • 2016年8月20日(土)

※荒天の場合、8月21日(日)となります。

【会場】

  • 兵庫県川西市及び大阪府池田市の猪名川河川敷

【花火の打ち上げ数】

  • およそ4000発

【打ち上げ時間】

  • 19:20~20:20

【有料席の有無】

  • 無し

【交通アクセス】

  • 阪急電鉄池田駅・川西能勢口駅から徒歩10分
  • JR川西池田駅から徒歩15分

花火大会当日は18:00から22:00まで会場周辺に交通規制が掛かります。詳しい情報等は、兵庫県川西市文化・観光・スポーツ課 (072‐740‐1161)または大阪府池田市観光・ふれあい課(072‐754‐6244)にてご確認ください。

猪名川花火大会の穴場スポットをご紹介!

猪名川花火大会は小さめの規模と言っても、毎年12万人ほどの来場者数がある花火大会ですので、特に、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は、迷子などの心配もあるため、極力人混みを避けたいですよね。

そこで、ゆったりと猪名川花火大会を見るための穴場スポットをコッソリご紹介したいと思います。

猪名川運動公園から猪名川大橋周辺地域

猪名川花火大会の打ち上げ場所から少し離れたおすすめポイント♪少し離れているので、花火が見えないのではないかと思われがちですが、打ち上げられた花火はしっかり見えますので安心してください。結構、地元の方が多い穴場スポットです。

五月山秀展望

大阪府池田市にある五月山は有名な夜景スポットとして知られておりますが、なんと猪名川花火大会の穴場スポットとしても有名なスポットのひとつでもあります。

打ち上げ場所からは、離れた場所にあるので、迫力には欠けてしまうものの、恋人と夜景を楽しみながら花火を楽しめる贅沢な場所なので、静かに花火大会を楽しみたい方に超おすすめ♪

※「五月山ドライブウェイ」は有料となりますので、ご注意ください。

伊丹・総監部東エリア

北伊丹駅から歩いて約15分の場所にある総監部東エリア付近は、交通の利便性を含めて最高の穴場スポットです。

地元の方々からは「猪名川花火がよく見える」と評判のエリアです。

葬祭ホール「千の風 池田」付近

やや打ち上げ場所から離れた場所にある葬祭ホール「千の風 池田」付近は、歩道から花火をゆっくり楽しみたいという家族連れやカップルに人気のスポットです。

ただし、セレモニーホール前になりますので、車を停めたり駐車違反をしたりしないようにマナーを守ってくださいね。阪急宝塚線の石橋駅から歩いても、15分ぐらいなので、徒歩で向かうようにしましょう。

絹延橋周辺

花火の打ち上げ場所から北に位置する絹延橋(きぬのべばし)は、人が少ない穴場スポットです。

甲子園大学

宝塚花火大会の観覧スポットとしても有名な甲子園大学は、地元の方にしか知られていない穴場中の穴場スポットです。

高台まで15分ほどありますが、登った先から打ち上げられる花火が見えるため、ゆっくり花火を眺めたいという方におすすめ♪

伊丹スカイパーク

伊丹スカイパークは、猪名川花火大会でも有名な観覧スポットです。

この場所は、伊丹花火大会でも人気のエリア。猪名川に打ちあがる花火と目の前の空港から飛び立つジェット機の両方が楽しめるため、家族連れにおすすめ!


猪名川花火大会の会場当日の16:00以降からの場所取りとなりますので、前日から場所取りを行うことができません。また、有料観覧席もございませんので、ご注意ください。

電車で穴場スポットへ行かれる場合は、伊丹・総監部東エリアや猪名川運動公園から大橋周辺地域、車で向かう場合は、打ち上げ場所から少し離れた、五月山秀展望がおすすめです。

しかし、年々穴場スポットを知る人が増えていますので、打ち上げ時間ギリギリに行くのではなく、早めに穴場スポットへ行くようにしてくださいね。

まとめ

今回は第68回猪名川花火大会の日程や穴場スポットをご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

猪名川花火大会では、その年その年でテーマがあり、変わり花火やメロディ花火、スターマインなど様々な花火が4000発打ち上げられます。特にスターマインは1度観たら忘れられないと言われるほど美しいと花火です。

是非、家族で穴場スポットに行って、ゆっくり花火を楽しんでください。


<その他の関西の花火大会の記事はこちら>

・琵琶湖花火大会in2016 日程と穴場スポットをご紹介!

・伊丹花火大会in2016 日程と穴場スポットをご紹介!

・みなとこうべ海上花火大会in2016 日程と穴場スポットをご紹介!