お盆に帰省する方必見!お仏壇にお供えするお菓子の選び方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

osonaemono

もうすぐお盆ですね。

さて、そんなお盆休みですが、

「皆さんは、毎年きっちり帰省されていますか?」

私も、小さい頃は年に1~2回の帰省が旅行に行くみたいで、すごく楽しみだったのを憶えています。

昔は「お盆」の意味を、あまり分かっておらず、「お盆=田舎へ行く」みたいな感じでした。

大人になるにつれ、お盆のいうのは、ご先祖様や故人の供養を行う行事という事を知り、お墓参りをしたりするようになったのです。

そこで、今回は「お盆に帰省される際、お仏壇にお供えするお菓子の選び方」をご紹介します。

お仏壇にお供えするお菓子の選び方

地域によってお盆の風習って様々なのですが、たった1つだけ共通のルールがあるのをご存知ですか?

それは、

  • 「お盆期間中は殺生(せっしょう)をしてはいけない」

ということです。

お盆期間中は動植物を殺めることは一切禁止されているのです。

なので、肉や魚、草むしりや樹木の剪定は厳禁となっています。

だから、お仏壇にお供えするものは、お菓子・飲み物・フルーツの3つから選ぶようにしましょう。

「フルーツも植物に入るんじゃないの?」と突っ込まれそうですが、なぜかフルーツはお供えしても良いということになっています。

基本的には、ご先祖様や故人が生前好きだったものを選んでお供えするのが良いのですが、お供えしたものは後ほど分け合うので、皆が食べられるものを選ぶようにしましょう。

また、お下がりを分け合うということで、お菓子や飲み物の場合は、個包装されているものや日持ちするものを選ぶのがポイントです。

お供え物の人気のお菓子

お供えするお菓子として人気が高いのが、おかきやおせんべいです。

和菓子なら「和三盆」「かりんとう」など、洋菓子なら「マドレーヌ」「フィナンシェ」などが人気です。

また、子供などが結構集まるのであれば、洋菓子の詰め合わせなどで、色んな種類が選べるものがおすすめ!

お盆で親戚などが大勢集まる場合、「どんな手土産を買ってきているのか?」など、見ている方もいらっしゃいますので、面倒臭いですが「おっ!」と思わせれるような、手土産やお供え物を購入して帰省するようにしましょう。

お供えするお菓子「洋菓子と和菓子」どっちを選ぶ?

ここまで、お菓子の選び方についてお話ししてきましたが、いかがですか?

さすがに、お盆に帰省される時に、手ぶらで帰るのはちょっと気が引けますよね。

でも「何を買っていこうか?」「どんなものが喜ばれるのか?」て、正直迷いますよね!

「お菓子」と決めていても、

「洋菓子」と「和菓子」は、どっちが良いのかなど悩みますよね。

結論から申し上げますと、

  • お仏壇にお供えするお菓子は、洋菓子でも和菓子でも問題ないのです。

しかし、先ほどお伝えさせていただいたように、お仏壇に供えたお菓子は後々、お下がりとして分け合うので、家族が食べられるお菓子を用意するのがおすすめです。

ですから、ケーキやシュークリームなどの賞味期限の短い生菓子や溶けてしまうアイスクリームなどは止めておいた方がよいでしょう。

できれば、日持ちのする焼き菓子や煎餅などが良いかと思います。

また、赤や黄色といった原色の派手なお菓子はお仏壇のお供え物には、あまり相応しくないので、カラフルなマカロンやゼリー、キャンディーなども、あまり望ましくありません。

もし、どうしてもケーキやシュークリームを買う場合は、プラスアルファで和菓子も買って行くなどし、カラフルなお菓子を選ぶ場合は、白や緑といった爽やかで落ち着きのある色を選んで購入するのが良いでしょう。

お供えするお菓子に「のし」は忘れず!

noshi購入したお菓子は、必ず「のし」をつけて贈るようにしましょう。

最近では、お菓子などを購入する際に「のしはどうされますか?」と聞かれますので、「お供え物でお願いします!」と答えると、その場で、「御供」など印字してつけてくれます。

「のし」をつけ忘れて、裸で品物を渡さないように注意してくださいね!

まとめ

今回は「お盆に帰省される際、お仏壇にお供えするお菓子の選び方」についてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

お菓子一つで、ここまで気を使わないといけないの?と、思われる方もいらっしゃると思いますが、ご先祖の方や故人を思って持っていくのが、1番大事なことです。

是非、今年のお盆休みに帰省される際は、お菓子選びだけじゃなく、他の部分にも気を配って、ご両親や親戚の方に出来る所を見せつけてください。

お役に立てば嬉しいです!


<この記事もあわせてよく読まれています>

・初盆の香典の相場っていくら?香典袋はどんなものを選ぶの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする