クリスマスパーティーを企画して子供たちを楽しませる3つの事!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お友達とクリスマスパーティーがしたいっ!」なんて、子供に言われてませんか?

親としては「用意しないとダメだし、面倒くさいなぁ」と思う反面、可愛い子供たちが楽しくクリスマスを過ごしてくれるなら…と、渋々準備しちゃいますよね。

そんな、クリスマスパーティーですが、子供たちに少しでも楽しんでもらうために、パパママが考えたい3つのことご紹介します。

パーティーは食べ物が重要!子供に喜んでもらう為には?

xmasryouri
食欲旺盛なこどもたちのパーティーでは、やっぱりお料理にこだわりたいですよね。一方で、招待する人数次第では、料理を作るパパやママの負担がかなり大きくなってしまって大変。

かといって、ケータリングなどに頼るのも、コストがかかりすぎて大変。5~6人くらいの規模のクリスマスパーティであれば、一人一品の持ち寄り制にするのがおすすめ!

持ち寄りをお願いするときは、主催側で何を用意するのかを決めて伝えるのがおすすめ。例えば、ケーキとピラフを我が家で用意する予定なのですが、一人一品持ち寄りお願いできますか?という感じでお願いしておくと、料理が被ることもなくなります。

10人を超えるようなパーティーであれば、参加費を集めてケータリングなどにするほうが得策。持ち寄りにするとメニューが被る可能性も高くなりますし、参加人数が増えると料理の量も増やさなきゃ、と思うので、参加する子の保護者の負担も大きくなります。

ケータリングのランキングサイトはこちらから

クリスマスは雰囲気も大事!飾り付けで盛り上がろう

100kinxmas
クリスマスパーティーというと、やはり「飾り付け」をして雰囲気も味わいたいですよね。でも、どんな飾り付けにしようか?と考えますよね。

あまりシンプル過ぎても子供たちはつまらないかもしれませんし、逆に仰々しくても圧迫感もあり、準備や後片付けも大変。そんな事を色々と考えますが、子供たちはそこまで全体の飾り付けを気にしません。

むしろ、一か所に力を入れるとそこに注目してくれます。定番は、クリスマスツリーの飾り付けにちょっと力を入れること。電飾は、コードの配線などによって転びやすくなるリスクも考えられるので、きらきら系のモールやオーナメントを100円均一などで用意し自分たちで切ったり貼ったりしながら、飾り付けをするのがおすすめです。

クリスマス仮装パーティーで楽しんじゃおう


せっかくのクリスマスパーティーなので、子供たちに「仮装」をしてもらうと、とっても盛り上がります。「用意されたところに参加しているだけ」という感覚より「自分たちもパーティーを作っている!」という感覚になると、より楽しめます。

学校の文化祭などもそうですが、みんなで何かを準備して実行するのは、とても楽しいですよね。仮装はクリスマスをテーマにしてもいいですし、クリスマスに限らず好きな仮装をしてきてOK!にすれば、気軽に仮装もできるのでおすすめです。

小さなお子さまの多いパーティーであれば、パパやママも一緒に仮装をすれば、子供たちも大喜びです。今から、クリスマスの向けてワクワクしながら企画や準備を進めて行きましょう!

【楽天】衣装・コスプレを探すならこちら→JewelleryBox

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする