クリスマスイベント 関西の注目スポット 2015

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよクリスマスももうすぐ。

この時期になると「一年が早いなぁ」と感じる一方、街はクリスマスムード一色になるので、ワクワクする方も多いのではないでしょうか?

今年のクリスマスはどこでどのように過ごすかもう決めていますか?

恋人とロマンチックに過ごしたい方、お友達とワイワイと楽しく過ごしたい方、家族で楽しみたい方におすすめのクリスマスイベント関西編をご紹介します。

USJは昼も夜もクリスマスイベント盛りだくさん

USJ

子供も大人も楽しめる大阪のスポットの超定番といえば、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)ですよね。ハリーポッターのアトラクションをはじめ、話題のアトラクションやショーが盛りだくさんの超人気スポットです。

そんなUSJのクリスマスは、日中は『サンタのトイ・マーチ』、日が暮れてからは『ジョイ・オブ・ライツ』など、楽しくて美しいショーが多数実施されます。

2015年11月13日(金)~2016年1月6日(水)まで1日1~2回開催の『サンタのトイ・マーチ』は、特に小さなお子様連れのご家族におすすめ。 3歳以上・身長120cm以下のちびっこは、サンタの衣装を着て、リトルサンタとしてパレード列に参加できるのです。

素敵なアトラクションでお子様の笑顔を見られて、しかもパレードで歩いている姿まで収められるチャンス、なかなかありませんよね♪

日の暮れたころに行われる『天使のくれた奇跡Ⅲ』は、美しいプロジェクションマッピングと空中演出、そして、「世界一の光のツリー」として5年連続ギネス世界記録にも認定されているクリスマスツリーの競演する幻想的なショープログラム。

このショーの注目ポイントのひとつが、「空中演出」。奇跡だと思った!と観覧したお客さんが語るほど、まったく新しい空中演出が繰り広げられます。お友達と観て感動を分かち合うもよし、カップルで観てロマンチックムードを盛り上げるもよしの幻想的なショーを期待できます。

大阪・梅田に「巨大スノードーム」が出現!

snoeman

大阪・梅田の阪急電鉄本社前に出現する、高さ10メートルのBIGスノーマン。そのBIGスノーマンが、今年はスノードームに大変身するそうです。

もちろん、本物のスノードームになるわけではありません。 3Dプロジェクションマッピングで、スノーマンのおなかが巨大なスノードームに変身し、物語が演出されるそう。

ただし、このイベントの開催期間は12月11日、12日、13日の3日間のみ。クリスマス本番には行われないのが、少し残念です。 時間は、11日は19時から21時の間、12日・13日は18時から21時の間、毎時「10分、20分、30分、40分、50分」。

期間限定のかわいらしいスノードームを訪れてみてはいかがですか?

大阪南港ATCで大迫力のゴスペルが聞ける!

gospel

一般募集の応募で集まった200名超えのATC聖歌隊メンバーが、ゴスペルコンサートを開催する。12月23日(祝)に大阪南港にあるATCの「タウンアウトレットマーレ 海辺のステージ」で17時から観覧料も無料で聴くことができる。

生でゴスペルを聴いたことがない方は、大迫力のゴスペルソングが響き渡り、感動間違いなし!クリスマスツリーとイルミネーションがより一層、ムードを盛り上げロマンチックなクリスマスを演出してくれます。

今回は関西の注目スポットを紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

今年のクリスマスは、少し早めに予定を組んでいつもと違ったクリスマスを過ごしてみてはいかがですか?きっと恋人や家族も喜んでくれるはず!素敵なクリスマスを過ごしてください。

その他のイベントはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする