成人式で着る振袖はレンタルがお得って本当?オススメの振袖レンタルショップをご紹介 ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

成人式の振袖はレンタル?購入?

1月の第2月曜日は成人の日です。 成人の日には、各自治体で成人式が行われますが、近年では既に社会で活躍している20歳 の方々も参加できるようにお正月休み期間中に催す都道府県も多くなってきました。

成人式といえば、華やかな振袖に身を包んだ美しい女性たちの姿がとても印象的ですよね 。 振袖とは、身頃と袖との縫い付け部分を少なくし、「振り」と呼ばれる部分を作った袖を 持つ着物のことです。

振りとは、別名「振八つ口」と呼ばれ、身頃に近い部分の袖端を縫い付けず、開口した状 態のことです。振袖には袖丈の長さによって、本振袖・中振袖・小振袖の3つに分けられ ます。

女性が着用する代表的な着物には、振袖と留袖の2つがあるのですが、これらは未婚と既 婚で分けられているのではありませんが、現代では既婚者及び30代半ばを過ぎた女性は留 袖を着用するのが常識となっています。

ですが、振袖には例外があり、演歌歌手などは年齢や既婚に関係なく振袖を着用すること があります。 しかし、全員の女性が演歌歌手になることは出来ないため、振袖を着用できる期間はとて も短く、成人式で振袖を着なかった女性は後々後悔すると言われています。

そんな女性の憧れ「振袖」ですが、皆さんは振袖を購入されますか?それとも、レンタル されますか? 今回は振袖を購入した方がいいのか、はたまた、レンタルした方が良いのかをご紹介しつ つ、オススメの振袖レンタルショップをご紹介したいと思います。

 振袖は購入した方がお得?それとも、レンタルがお得?

振袖は女の子の憧れの衣装です。ウエディングドレスや白無垢も憧れますが、お相手が見 つからなければなかなか着ることができません。

さらに振袖は満20歳を迎えた女の子なら 誰でも着ることができますし、この時期を逃すとほぼ永久的に着用ができなくなります。 成人式で振袖を着たいですかという質問に「着たい」と答える方はおよそ80%おり、「周 りが振袖を着るから」という意見を合わせるとおよそ90%の女の子たちが振袖を着たい・ 起用か検討中となっています。

では、振袖は購入する方がお得なのか、はたまた、レンタルの方がお得なのかが悩みどこ ろですよね。 そこで、購入とレンタルのメリット&デメリットをまとめてみましたのでご紹介します。

【購入】

●メリット

・今後も結婚式などのおめでたい席で着用することができる。

・新品の振袖を自分の体型や身長に合わせて製作してもらえる。

・姉妹で着用することが出来る。

●デメリット

・保管が難しい。

・クリーニング代が高い。

【レンタル】

●メリット

・遠くに住んでいても借りることができるうえ、購入よりも価格が低い。

・高級な振袖も低価格で借りることができる。

・保管やクリーニングをする必要が無い。

●デメリット

・手元に残らないので少し寂しい。 購入もレンタルもそれぞれ、良い点と悪い点が異なりますので、お父さんやお母さんと相 談して振袖を購入するかレンタルするかを決めるようにしましょう。

 振袖をレンタルするならばここ!オススメの振袖レンタルショップ

振袖をレンタルすることになった場合、どこでレンタルしたら良いか悩みますよね 。 そこで、今回はきっちりサポートを行ってくれる優良振袖レンタルショップをご紹介しま す。

●京都きもの友禅

京都きもの友禅

東京都や神奈川県など関東圏を中心に全国53店舗を展開している日本トップクラスの着物 レンタルショップ「京都きもの友禅」は、熟練の和裁師によって1点1点仕立てられた高品 質の着物のレンタルを行っているため、利用者も大勢いらっしゃいます。

京都きもの友禅では、人気モデルの小松菜奈さんを起用した「小松菜奈special selection」 しており、大人気の赤やピンクの華やかな振袖や幽雅なデザインの振袖など全16種類が公 式ホームページにて掲載されています。

もちろん、新作&オリジナルの振袖も多数取り扱っており、爽やかな青や水色、個性的な 緑、ビタミンカラーのオレンジや黄色など様々な色彩の振袖が用意されています。

特典サービスも他のレンタルショップと比べて豊富であり、アフターケアーもしっかり行 ってくれるので、安心して振袖をレンタルすることができます。

「京都きもの友禅」の公式サイトはこちら

●はるか屋

harukaya

はるか屋では、振袖や単衣をはじめ、男性用の着物や七五三の着物、訪問着にお宮参りな ど様々な着物をレンタルすることができるショップです。

はるか屋では、着物コーディネーターが厳選した個性的でオシャレなデザインの振袖など が用意されているので、誰とも被りたくないという女の子にオススメです。

はるか屋のレンタルは、インターネットで注文し、指定の場所へ配送されます。そのため 、「事前の下見が出来ないのでは?」と思われる方も多いかと思いますが、はるか屋へ直 接来店して下見を行う、もしくは、宅配での下見の2つの方法で下見をすることができますし、試着も可能ですので、娘さんにぴったりな振袖を発見することができます。

また、はるか屋の公式ホームページには着物選びのポイントが掲載されておりますので、 是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

「はるか屋」の公式サイトはこちら

●ジョイフル恵利

joyful

振袖総着数No.1のジョイフル理恵では、なんと6万着を越す振袖が用意されており、必ず お気に入りの振袖が見つかると言われています。

ジョイフル理恵の魅力は、身長145cmから172cmまでのサイズを用意しており、さらにプ チグラマーやトール&クィーンという特別なサイズも用意しているので、長身の女性やぽっちゃりな女の子にも人気があります。

ジョイフル恵利は全国に41店舗を展開しており、直接店舗へ赴き、試着をしたりオススメ のコーディネイトや(10万円以上の振袖をレンタルした場合のみ)成人式当日の支度もサポ ートしてくれるなど着物初心者の方でも安心です。

レンタル期間も長期間であり、支払は最大で1年先までとなっています。 なかなかお好みの振袖が見つからない方は是非ジョイフル恵利を利用してみてはいかがで しょうか。

「ジョイフル恵利」の公式サイトはこちら

今回は振袖を購入した方がいいのか、はたまた、レンタルした方が良いのかをご紹介しつ つ、オススメの振袖レンタルショップをご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

近年では、購入やレンタルではなく、祖母や母が成人式で着用していた振袖を着たいとい う女の子も増えています。

これから成人式を迎える娘さんがいらっしゃる親御さんは、しっかり娘さんと話し合い、 後悔しない最高の成人式を迎えるよう全面的にサポートしてあげましょう。

【楽天市場」その他のショップで探す→【1月成人式用レンタル振袖】【振袖レンタルフルセット】【1月成人式】