成人式のメイクは自分でするの?メイクのポイントをご紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<動画引用元>https://www.youtube.com/watch?v=7DDVlLI2-qA

成人式の振袖に合うメイクのポイントをご紹介

2016年に成人式を迎える方は、どんな服装でどんな髪型にしようか?など迷っている方も多いのではないでしょうか?前回は「成人式におすすめの髪型のポイント」についてご紹介しましたが、今回は女性の振袖に合うメイクのポイントをまとめてご紹介したいと思います。

●ベースメイク

まずは、お肌の赤みやテカリ、くすみなどのトラブルを下地やコンシーラーでカバーしておく必要があります。手間はかかりますが、最高の成人式を迎えるためです!

もし、炎症したニキビがあったり、肌が敏感になっている場合は、ファンデーションを薄く塗ってお肌に負担をかけないようにしましょう。

●アイメイク・全体

アイメイクのポイントは選んだ振袖に近い色彩のものを選びましょう。アイメイクを成功させるコツは、濃淡を付けながら仕上げることです。

濃淡を付けることで奥床しい雰囲気と飾り気のないさっぱりした印象を与えることができます。アイメイクの選び方は、振袖のメインとなっている色彩ではなく、着物の一部分に使用されているアクセント的な色彩を使用することがポイントです。

●アイライン

普段は自分でアイラインを引かない方もしくは日常でペンシルタイプを使用している方は、成人式の日だけはリキッドアイライナーを使用することをおすすめします。

振袖は華やかな召し物ですので、描いた線がくっきり現れるリキッドタイプを使用すると、目元がキリッとするので、キリッとしたシャープな印象となります。

では、リキッドタイプを使用する際のコツをご説明します。

・セルフメイクのときは、ラインがぶれないように利き手の肘をしっかりテーブルに固定してから描くようにしましょう。

・目尻部分は力を抜いてスーッとラインが消えるように描くことがポイントです。

・1度ペンシルタイプで下書きをしておき、その上をリキッドタイプでなぞるようにすると失敗しません。

リキッドタイプを使用するのは初めてという方は、成人式当日までに自分で練習しておくことをおすすめします。

一重の場合はどういったメイクがおすすめ?

hitoe

一重の方は、お肌を立体的に見せるのは控えましょう。着物を着用する際は、ワントーン明るめのファンデーションが良いと言われますが、明るすぎると違和感が出てしまうため、ほどほどが一番です。

どうしても立体的にしたいという方は、ハイライトやシェーディングの使用を控え、のっぺりメイクに仕上がるようにすると失敗しません。和服の際は眉に丸みを持たせるのがポイントです。ふわり・柔らかという言葉を頭に思い浮かべて眉を仕上げましょう。

もし、大人っぽく見せたいという場合は、眉山を少し外側に取って置き、眉尻を長めに描くことをおすすめします。反対に、清楚な印象を与えたいという方は、眉山を内側にし、長さを控えるようにしましょう。

口元は、メイクの中で最も大切な部分です。振袖の際は、グロスではやや力不足なので口紅を使用することをおすすめします。しかし、マッドな口紅は古風を通り越して古臭くなってしまうので、艶やかでしっとり感と潤いを持つ口紅を選びましょう。

華やかでゴージャスな振袖を着用する際は、ベージュやブラウン系の口紅の使用は避け、ほんのり明るめの色彩を選ぶと失敗しません。

一重の方が最も気になるのがアイメイクです。一重の方の場合、キリッとした涼やかでクールなアイメイクに仕上げることでエレガントな印象を与えることができます。

なかでもアイラインはとっても重要で、目を伏せて描いてしまうとアイラインが隠れてしまいますし、上から描いてしまうとラインが太く見えてしまうためおすすめできません。

一重の方におすすめのアイラインの引き方は、鏡を目よりも下の位置に配置し、下から描くようにすると程よい太さとなります。絶対やってはいけないことは、まつ毛の下にある粘膜部分ギリギリで線を引くことです。

この引き方は目の病気を誘発させる可能性があるのでおすすめできません。慣れていないと少し難しいかもしれませんが、十分に気をつけてくださいね!

いかがでしたか?成人式は女の子にとって一大イベントです!そんな成人式で髪型やメイクで失敗はしたくないですよね。成人式を迎える女の子は、1月の本番までに入念に準備し、最高の成人式を迎えましょう!