エアコンフィルターの掃除の方法とは?掃除でどんな効果があるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

filter

エアコンのフィルターの掃除ってめちゃくちゃ面倒臭いですよね(泣)

1年中放ったらかしだと、ホコリはすごいし、カビ臭いしで、出来ることならやりたくないですよね。

でも、夏が来る前にやっておかないと、エアコンを使った時に、そのホコリが舞ってしまいますし、風と一緒に嫌な臭いも出てしまうので、早めに掃除はしておきたいものです。

そこで、今回はエアコンのフィルターの掃除の方法をご紹介したいと思います!

エアコンのフィルターの掃除ってどうするの?

エアコンのフィルターの掃除ってどうやっていますか?

フィルターを外して水で洗ったり、掃除機で吸い取ったり、濡れた雑巾で拭いたりと色んな方法で掃除をされてるかと思います。

でも、掃除の方法を間違えてしまうと、エアコンからカビ臭い独特の臭いが出たり、エアコンの効きが悪くなったりしますので、ここで正しい掃除の手順をご紹介します。

フィルター掃除の手順①

  • エアコンのコンセントを抜く

最初は必ず安全のためにコンセントを抜いてください。そして、フィルターを取り外す際は、手を切ってしまったりする可能性があるために、軍手やゴム手袋を着用することをおすすめします。

フィルター掃除の手順②

  • エアコンの外側に付着したホコリを取り除く

エアコンの前面パネルを開ける前に、エアコンの外側に付着しているホコリを掃除機やダスターなどで、取り除いておきましょう。

事前に外側のホコリを取り除いておくことで、フィルターを外す際にホコリが舞い散るのを防ぐことができます。

パネル部分の汚れがひどい場合は、センサー部分に触れないように固く絞った雑巾で軽く拭き取ったあと、乾いた雑巾で乾拭きしましょう。

フィルター掃除の手順③

  • フィルターを取り外す

いよいよ、フィルターの取り外しです。フィルターは、とても薄くて繊細なので、無理に引っ張ったりすると、破れたり破損してしまう可能性があるので、慎重に取り外しましょう。

分からない場合は、必ずエアコンの説明書を確認しましょう。ここでも、勢いよくフィルターを取ると、ホコリが舞ってしまうので、ゆっくり取り外すようにしましょう。

また、掃除中はエアコンの前面パネルを開いて、内部を自然乾燥させておくとカビの繁殖を抑えることができます。

フィルター掃除の手順④

  • 掃除機でフィルターのホコリを吸い取る

長い間放ったらかしていた場合、取り外したフィルターにはホコリがかなり付いています。まずは、掃除機でフィルターに付着したホコリを、簡単に吸い取りましょう。

掃除機をかけるコツは、フィルターの外側からかけることです。内側から掃除機をかけてしまうと、メッシュ部分にホコリが詰まり、エアコンの機能を低下させてしまう恐れがあるので、注意してください。

また、掃除機の吸い取り口を強く押し付けると、フィルターが変形してしまう可能性があるので、十分に気を付けて吸い取ってください。

どうしても掃除機で吸い込むことができない場合は、使い古しの歯ブラシなので軽くこすると綺麗にホコリを取り除くことができます。

フィルター掃除の手順⑤

  • フィルターを取り付けたら、30分間送風させる

フィルターを掃除したら、エアコンに取り付けるのですが、その後、30分間は送風で運転させましょう。

冷房や暖房にしてしまうと、熱交換のために水分が生じます。そのため、カビが生えやすくなりますので、必ず送風で内部を乾燥するようにしましょう。

フィルターを掃除するとどんな効果があるの?

エアコンのフィルターを定期的に掃除すると、どんな効果があるのでしょうか?

その効果は、

  • 「電気代の節約」コレです!

とっても嬉しいですよね!先日、本当かどうか?確かめるため電気屋さんに行って聞いてみました。

すると、「エアコンの機種にもよりますが…」とのことですが、冷房時で約4~5%暖房時には5~6%も節約出来るということでした。

10,000円の電気代だと、月に400~500円の節約が出来るということです。大きいですよね!

エアコンフィルターの掃除は大変ですが、結構大きな電気代の節約になりますので、旦那さんは頑張ってフィルターを掃除して、奥さんを喜ばせてあげましょう!

まとめ

今回は、エアコンのフィルターの掃除の仕方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

しっかりした手順で清掃することで、エアコンも長持ちしますし、電気代を抑えることにも繋がります。

ぜひ夏が来る前に、エアコンのフィルターを綺麗に掃除して、夏が来ればすぐにエアコンを使えるようにしておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする