スーツの衣替え時期はいつ?タイミングを間違えると浮きまくる!

サラリーマンにとって欠かせないアイテムであるスーツ。社会人1年目の方にとって「スーツの衣替えの時期っていつ?」と悩みますよね。季節外れのスーツを着ているとビジネスマナーがない、と思われてしまうかもしれません。

この記事では、そんなスーツの衣替え時期と衣替えの後に必要なお手入れ・保存方法についてお伝えします。

これを読んで、最適なタイミングで衣替えをしましょう。

スーツの衣替えのタイミング!一般的に「最適!」と言われている時期とは?

スーツの衣替えの時期は主に3回あります。

それぞれの特徴と、衣替えをするタイミングについて見ていきましょう。

春夏用スーツ

【 特徴 】

  •  生地の厚さ:薄い
  •  裏地:なし
  •  生地の重さ:軽い

生地が薄く裏地がないので、通気性がよく熱がこもらない作りになっています。

生地が軽くて蒸れないため暑い日でも涼しく過ごすことができます。

【 衣替えの時期 】

秋冬用→春夏用への衣替えは3月~5月に行うのが良いとされています。

そうは言っても、3月は暖かくなってきたかと思えば急に寒い日に戻ったりと

寒暖差が激しい月でもあります。

あまり早い時期に衣替えをしてしまうと、肌寒い日に体調を崩す原因にもなってしまいます。

このため、春夏用への衣替えのおすすめは暖かい日が続くようになるゴールデンウィーク前後(4月下旬~5月初旬)です。

しかし、最近は温暖化により暖かくなる日が前倒しになっている傾向があるので、4月中旬くらいから衣替えを進めても良いでしょう。

秋冬用スーツ

【 特徴 】

  •  生地の厚さ:厚い
  •  裏地:あり
  •  生地の重さ:重い

秋冬用スーツは熱をこもらせて暖かさを保つように作られています。

生地が厚く裏地があるため、外気を遮断し保温性と保湿性に優れています。

【 衣替えの時期 】

春夏用から秋冬用への衣替えは、9月~11月を目安に行うと良いと言われます。

ただ、9月~10月初旬は残暑がまだ厳しい日や湿度が高く蒸し暑い日もあります。

このため、肌寒い日が出てくる10月中旬くらいがおすすめです。

オールシーズン用スーツ

春夏用・秋冬用スーツの良いところを合わせた、文字通り季節を問わずオールシーズン使えるスーツです。

生地は薄く、裏地がありますが軽いのが特徴です。

デスクワークや外回りのない内勤の方などはオールシーズン用だけを使うのも衣替えに悩む必要がないため良いかもしれません。

しかし、オールシーズンスーツは、夏用よりも暑く、冬用よりも寒くなるというデメリットもあります。

通常は春夏用・秋冬用を使い、季節の変わり目などにオールシーズン用を着るなどの使い分けすることをお勧めします。

スーツの衣替え時期には明確なルールがあるわけではありません。

しかし、真夏の暑い日に秋冬用を着ていたり、寒い日に裏地のない春夏用スーツを着用していると、「ビジネスマナーを知らないのか!」と思われかねないので、季節に合ったスーツを着用してください。

スーツを衣替えした後のお手入れや保存方法!

1シーズン終わったスーツは必ずクリーニングに出すようにしてください。

なぜなら、たとえ数回しか着ていなくても意外に汗をかいていますし、埃やチリは必ず付着しています。

クリーニングに出さずに片付けてしまうとシミや黄ばみ・カビが生える原因にもなってしまいます。

長く清潔に使うためにもシーズン後はクリーニングに出しましょう。

クリーニングから帰ってきたら

クリーニングから戻ってきたスーツには、ビニールカバーがかけられています。

このビニールは必ず外してください。

カバーをしたまま収納すると通気性が悪くカビの原因にもなります。

ビニールカバーを外したら陰干しして乾燥させ、その後、不織布のスーツ用カバーをかぶせましょう。

不織布カバーはほこりやチリからスーツを守ってくれますし、風通しがよいため、湿気対策にもなります。

収納するときは

クローゼットで保存するときは、スーツ同士が密着しないように、少し間を開けて吊り下げてください。

こうすることで通気性がよくなります。

また、防虫剤や除湿剤を置くことも忘れないでください。

このように、シーズン後のスーツはクリーニングに出して、湿気に注意して収納します。

湿気対策・虫対策をすることにより虫食いの被害を防ぎ、清潔な状態で長く使い続けられるようになります。

まとめ

今回は、スーツの衣替え時期と衣替えをするときに必要な、お手入れ・保存方法についてお伝えしましたがが、いかがでしたか。

衣替えの時期について、春夏用への衣替えは、暑いと感じる日が続く4月中旬~5月にかけて。

秋冬用スーツへは、肌寒さを感じるようになる10月中旬くらいに衣替えをするのがよいでしょう。

オールシーズン用スーツは季節の変わり目に、春夏用・秋冬用と併用しながら使ってください。

また、シーズンを終えたスーツはクリーニングに出して、湿気と虫対策をしっかり行ってクローゼットにしまうようにしましょう。

季節に合った、清潔感のあるスーツを着用して、マナーの分かるスマートな社会人を目指してくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする