加入者急増!新型コロナ感染に備えた保険「miniサポほけん」|実際に加入してみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内でも感染者が爆発的に増加してる新型コロナウイルス。オミクロン株が全国各地で猛威を振るっておりますよね。

そんな中、コロナの感染リスクに備え、コロナ保険への加入者が急増しているのをご存知でしょうか。もしかすると「コロナの保険があることを最近知った!」という方もいることでしょう。

今回、この記事では第一生命が提供している「コロナminiサポほけん」という保険について紹介していきます。僕自身もこの「コロナminiサポほけん」に加入してみたので、保険内容や加入方法、加入時の注意点なども詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。

第一生命の「コロナminiサポほけん」とは?

2022年に入り爆発的に急増している新型コロナウイルスのオミクロン株。

ここまで感染が拡がると自分もいつ感染してもおかしくない…と不安になりますよね。

ましてや身近にお子さんやご両親が居ると尚更。更には、感染してしまうと仕事も休まないといけないし、そうなると収入にもかなりの影響を及ぼします。

そこで、万が一に備え、手軽に加入できると加入者が急増しているのが第一生命の「コロナminiサポほけん」

保険の補償内容がどんな内容になっているのか見て行きましょう。

「コロナminiサポほけん」の補償内容  

●保険料は保険期間3ヶ月で一律8,090円。(2022年3月1日時点)
(※新型コロナウイルス感染症の感染者数の増大など社会情勢によっては、申込時・更新時の保険料が変動します。)

●入院なしでも医師による診断で特定感染症一時金10万円給付

●お申込み・お受け取りはネットで完結!

このように、3ヶ月で8,090円の保険となり、コロナに感染した場合一時給付金が10万円受け取れる。ただ、保険料の支払い方法はクレジットカードのみになることと、感染者数によって毎月月初に保険料が変動するので注意が必要です。

(追記)※2022年2月 890円8,090円と2ヶ月でかなり変動しております。

それでも「もし新型コロナに感染してしまったら…」と不安をお持ちの方や、万が一に備えて加入しておきたいという方は、次に申込方法や注意すべき点も詳しく解説していますので、読み進めて下さいね。

第一生命の「コロナminiサポほけん」に加入してみた!

僕自身も、会社(他部署ですが)でコロナの感染者が数名出ており、身近に迫ってきていると実感していた為、2022年の1月に加入しました。では、ここから詳しく申込方法をご紹介して行きます。

①ネット検索で「コロナminiサポほけん」と入力。

②「コロナminiサポほけん」の公式ホームページより「詳細はこちら」へ進む。

③第一スマートほけんのページ内の「コロナminiサポほけんに申し込む」を選択。(※ご契約対象年齢があるので注意してください)

④アカウントを作成。メールアドレス・パスワードを入力し、利用規約の確認後、「利用規約に同意してアカウント登録」を選択。

⑤「入力いただいたメールアドレス宛に認証メールを送信しました。」と表示される。

⑥入力したメールアドレス宛に件名:「アカウント登録のご案内」のメールが届くので、本文中にあるURLをクリック。

スポンサーリンク

⑦メールアドレス・パスワードを入力してログイン。

⑧アカウント情報(氏名・氏名カナ・生年月日など)を入力。

⑧アカウント情報(性別・郵便番号・電話番号)を全て入力したら、『この内容でアカウントを登録する』を選択。

⑨告知事項の入力画面。

⑩告知事項を確認し「いいえ」を選択し、その他情報「現在のお勤め業種」を選択し、次に進む。

⑩死亡時支払金受取人の氏名・氏名カナ・続柄を入力。

⑪申込内容の確認後、次に進む。

⑫重要事項及び意向確認を行い、次に進む。

⑬決済情報の入力。

⑭「お申し込みを受け付ました」と表示される。

⑮しばらくすると、「コロナminiサポほけん 契約成立のお知らせ」のメールが届き、PDFファイルが添付されているので、契約内容の確認を行う。

⑯これで完了です!

申し込みに要する時間も、5~10分あれば簡単に出来ますので、感染が不安という方や、万が一に備えてという方は、加入をおすすめします。

「コロナminiサポほけん」申込にあたっての注意点

申込に際しての注意点もまとめてみたのでチェックしておこう。

「miniサポほけん」申込時の注意点  

●保険期間は3ヶ月とし、保険料の決済方法はクレジットカードで一時払いのみ。

●保険の適用は、申込後14日を経過した日からとなります。

●新型コロナウイルスの感染者数によって毎月1日にその月の申込時および翌月1日に更新を迎える契約の保険料が確定する。

●更新後の保険料は、更新日の1ヶ月前にメールで届く。

●保険契約の更新については、満了日の前日までに契約を継続しない旨を連絡しない限り継続される

●申込できる年齢は、18歳~69歳(満年齢)まで。

その他、細かな注意点については公式ホームぺージにある「重要事項説明書」より必ずご確認下さい。

まとめ

今回の記事では、今、感染者が爆発的に増加してる新型コロナウイルスの感染リスクに備えて加入者できる保険、第一生命の「コロナminiサポほけん」について紹介させて頂きましたが、いかがでしたか。

現状、感染者数が増えており3ヶ月で8,090円(2022年3月1日時点)と料金も少し上がっておりますが、月で考えると3,000円弱で加入が出来ますし、万が一感染しても10万円の給付が受けられるのは安心です。

ただ、保険適用は加入から14日を経過した日からになるので、加入後すぐに感染した場合給付が受けられないので注意してください。

また、申込ができる年齢も18歳~69歳までとなっているので、お子さんやご両親など加入が出来ない可能性もありますので、感染しない・させないように手洗いやうがいなども徹底しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする