Endless SHOCK2022博多座の倍率が凄い!チケットの取り方や復活当選を考察!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

堂本光一くんが演出を手がける「Endless SHOCK2022博多座」が9月より上演決定!

昨年は新型コロナウイルスの影響もあり、途中で中断となったり、今年5月の公演も無観客特別配信になったりと、ファンとしては待ちに待った「Endless SHOCK2022博多座」公演。

だから、いつも以上にチケット争奪戦となるのことは間違いなし!

また、博多座公演にはキスマイの北山宏光さんが抜擢されたこともあって、チケットの倍率も凄いことになりそうですね。

今回は、そんなEndlessSHOCK2022博多座の、

  • EndlessSHOCK2022博多座の当選倍率は?
  • EndlessSHOCK2022博多座のチケットの取り方!
  • EndlessSHOCK2022博多座の復活当選はある?
  • EndlessSHOCK2022博多座の公演スケジュール

について詳しく紹介していきます!

EndlessSHOCK2022博多座の当選倍率を予想!

EndlessSHOCK2022博多座の収容人数

まず、当選倍率を計算する際に必要なのが、収容人数が何人なのかが必要となります。

今回上演される博多座の収容人数は最大約1,450人となります。それが、全32公演ありますので、全収容人数としては以下のようになります。

収容人数:1,450人×公演数:32回=全収容人数46,400人

東京・帝国劇場の収容人数が約1,900人で、全57公演ありましたので108,300人ということを考えると、半数以下となるので、倍率がかなり高くりそうですね。

帝国劇場と博多座を分かりやすく比較してみましょう。

会場 収容人数 公演数 当選者数
東京・帝国劇場 約1,900人 57 約108,300人
福岡・博多座 約1,450人 32 約46,400人

では、全収容人数が46,400人ということが分かったので、当選倍率を計算してみますね。

EndlessSHOCK2022博多座のチケット当選倍率は?

EndlessSHOCK2022博多座のチケット当選倍率は20倍~30倍!?

この倍率ですが、このように計算方法しています。

応募人数÷全収容人数=倍率

まず、応募人数ですが、KinKi Kids のFC会員数が59.6万人、Kis-My-Ft2のFC会員数が56万人となります。

この両グループの合計が115.6万人となり、仮に半数の57.8万人が申込むと仮定します。

すると、チケット申し込み枚数はこのような計算となります!

応募人数57.8万人÷全収容人数46,400人=倍率12.45倍

となります。

また、1名義で2公演申込みをした場合を仮定すると、応募人数の57.8万人が単純に倍になりますので、

応募人数115.6万人÷全収容人数46,400人=倍率24.91倍

となります。

ただ、この応募者数は単純にFC会員数の半数で計算しただけですので、ここに初日や千秋楽、あと北山くんのバースデー公演、それ以外の出演者の申込人数なども加わってくると、さらに倍率は上がる可能性があります。

もしかすると、50倍(50人に1人の割合)ぐらいになるかも知れませんね!

EndlessSHOCK2022博多座のチケットの取り方!

では、気になるEndlessSHOCK2022博多座のチケット料金とチケットの取り方を見ていきましょう。

<チケット料金>
全席指定 A席¥13,800(税込)/B席¥9,500(税込)

※未就学児童の入場は不可
※公演スケジュールが変更となる場合があります
※詳細は公式サイトでご確認ください。

EndlessSHOCK2022博多座|FC枠応募方法

受付期間:2022年6月7日(火) ~2022年6月14日(火)  終了しました!

当落発表:2022年7月6日(水)以降

【料金】 A席13,800円(税込)

※ジャニーズファミリークラブ枠が満席の場合のみB席(9,500円)の当選の可能性あり

【支払い期限】 7月11日(月)23:59まで

【注意点】 申し込み可能なのは、KinKi Kids、Kis-My-Ft2、ふぉ~ゆ~、高田翔、原嘉孝、ジャニーズジュニアのいずれかのファンクラブ会員のみ

・2枚以上申し込む際は、同行者も上記いずれかの会員であることが必須条件

FC枠で申込をしている方は、当落発表が7/6(水)以降となっておりますので、当日はチェックを忘れずに!

EndlessSHOCK2022博多座|一般販売応募方法

受付期間:2022年7月23日(土) 10:00~

【料金】 A席(1.2階)13,800円 /B席(3階)9,500円 

【販売方法】未定

※販売方法は、詳細が分かり次第更新いたします

ちなみに、帝国劇場で行われた時の一般発売は、各種プレイガイドと帝国劇場専用ダイヤルでの電話申し込みで、しかも先着順だったのでかなり混み合ったそうです。

今回の博多座もその方法になる可能性が高いと思いますので、こまめにチェックしておいてくださいね。

こちらでも詳細が分かり次第更新いたします。

EndlessSHOCK2022博多座|カード枠

実はこの「カード枠」、ファンはご存じの方も多いのですが、意外と穴場の申込方法!

このカード枠というのは、特定(JCBとかエポスなど)クレジットカードを持っている方の会員特典として、別枠で購入できる方法です。

もちろん「確実に行ける!」という方法ではありませんが、Twitterでも「カード枠で当選した」という方も結構居ました。

カード枠についてこちらの記事で詳しく書いています!

Endless SHOCK2022博多座|当落に備えた穴場の申込方法カード枠!

EndlessSHOCK2022博多座の復活当選はある?

今回のEndlessSHOCK2022博多座では復活当選はないと予想します。

今年の4月・5月に東京・帝国劇場で行われた「EndlessSHOCK-Eternal-」でも復活当選はありませんでしたので、今回も可能性はかなり低いですね。

ちなみに、調べてみると2019年までは復活当選があったようですが、そこからコロナの感染拡大もあり、無くなったみたいですね。

EndlessSHOCK2022博多座の公演スケジュール

『EndlessSHOCK-Eternal』博多座のスケジュールは以下の通りです。

9/5 6 7 8 9 11 12 13 14 16 17 18 20
13時
18時
9/21 22 23 24 25 26 28 29 30 10/1 2
13時
18時

まとめ

今回は、堂本光一くんが演出を手がける「Endless SHOCK2022博多座」の当選倍率やチケットの取り方、復活当選などについて紹介させていただきましたが、いかがでしたか。

今回の博多座の公演は、9/5~10/2までで全32公演を予定しておりますが、全収容人数が約46,400人とそこまで多くないため、倍率もかなり高くなりそうです。

恐らく約12~24倍、もしかするとそれ以上の倍率になるのではないかと予想します!

20~30人に1人の確率ということですね。かなり高い倍率になっていますが、申し込まないと当たらないので、願いを込めて応募しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする