イナズマロックフェス2022チケット取り方!倍率や当落結果も紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TMレボリューションの西川貴教さんが主催し毎年9月に滋賀県の琵琶湖岸で開催している音楽フェス『イナズマロック フェス 2022』の開催が決定しました!

一昨年、昨年は新型コロナ感染拡大の影響で、オンライン開催や中止となっていましたので、今回の開催は3年ぶりとなりますね!

ファンにとっては待ちに待った開催ということもあり、早くもチケット先行申し込みが殺到しています!

そこで、毎年行っていた方はチケットの取り方も知っているかと思いますが、初めて行く方はチケットをどうやって取ればいいの?と思っている方も多いはずです。

そこで今回「イナズマロックフェス2022」のチケット取り方を詳しく紹介していきます!

あと、例年チケットの競争倍率が高く、落選者も出るほど人気フェスのため、どのくらいの確率でチケットが取れるのか?倍率や当選結果についても紹介していきます。

イナズマロックフェス2022チケット取り方

まず、イナズマロックフェス2022チケット取り方ですが、以下の3通りとなります。

 イナズマロックフェス2022チケット取り方 
  • チケットぴあオフィシャル先行
  • 一般先着
  • 楽天チケット一般発売

では、それぞれ詳しいチケットの取り方を解説していきます。

チケットぴあオフィシャル先行

チケット購入は「チケットぴあ」を経由した購入方法になります。

イナズマロックフェス公式HPにアクセスすると「チケットHP最速先行受付」にて申し込みをすることが可能となります。(※チケットは抽選となります)

【オフィシャル先行日程】

・1次先行受付期間
2022年5月13日(金)~22日(日)

・結果発表開始日時
2022/5/25(水) 18:00頃から順次

・2次先行受付期間
未発表

>>「チケットぴあ」で先行受付申込をする

一般発売

オフィシャル先行でチケットが取れなかった場合は例年「一般発売」があります。

2022年に関してはまだ正式な情報がありません。

※最新情報がわかり次第更新します。

楽天チケット一般発売

2020年はオンライン開催・2021年は中止だったためありませんでしたが、2019年は「楽天チケット一般発売」がありました。

2022年は有観客での開催の為、発売される可能性があります。

例年8月末頃に販売が行われているので、発売状況がわかり次第更新します。

イナズマロックフェス2022チケット倍率

昨年のイナズマロックフェス2021は中止にはなりましたが、チケット倍率は約1.1倍でした。

ただ、コロナ対策での入場制限が掛かり、1日の収容人数上限が5,000人となった為、倍率が約5倍跳ね上がりました。

そのあたりの入場制限も踏まえて、2022年の倍率予想をしていきましょう。

イナズマロックフェス2022収容人数予想

参考人数ですが、2019年のイナズマロックフェスでは、2日間で約9.5万人の入場者数がありました。

2022年の今年は3日間(9/17・18・19)の開催となりますので、単純に計算すると14~5万人(4~5万人/日)の参加が見込まれます。

ただ、まだまだ新型コロナの感染者数も増減を繰り返しておりますので、入場制限が掛かる可能性もあります。

仮に、約7割の動員数と予想すると3日間で約9~10.5万人(3~3.5万人/日)の参加が見込まれます。

イナズマロックフェス2022申込人数予想

『イナズマロックフェス公式Twitter』のフォロワーは約5.2万人いますし、今年は3年ぶりの開催ということや、他のフェスがことごとく中止されていることを考えると、例年以上の申し込みがあると予想します。

また、毎年出演アーティストが豪華で今年も豪華アーティストが予想されますし、チケットも1人4枚まで購入可能と考えると、約20万~30万人の方が申し込みをするのではないかと予想します。

仮に、30万人の方が申し込みをした場合、収容人数が10万人(3日間)と計算すると、

300,000÷100,000で倍率は約3倍となります。

ですから、3人に1人の確率でチケット購入ができるのではないかと予想します。

約3倍なので、比較的取りやすいとは思いますが、それでも落選する方はいますので、そこは運に任せるしかないですね!

イナズマロックフェス2022チケット当落結果

オフィシャル先行のチケットぴあの1次先行の抽選当落結果は2022年5月25日(水) 18:00頃から順次発表となります。

当選者の声

当落結果が出次第更新していきます。

落選者の声

当落結果が出次第更新していきます。

先行抽選に申し込みをした方は、楽しみに待ちましょう!

まとめ

今回は、3年ぶり開催が決定したイナズマロックフェス2022チケット取り方倍率当落結果について、紹介してきましたがいかがでしたか。

結論、チケットを最速で申し込む場合は「イナズマロック公式HPのチケットぴあオフィシャル先行抽選」からとなります。

しかし、3年ぶり開催となり待ち望んでいた方も多く、例年以上に申し込みが殺到する可能性もあります。

2019年の倍率は、約1.1倍でしたがコロナ対策での入場制限により最大約5倍まで倍率が跳ね上がりました。

2022年の今年も3日間(9/17・18・19)の開催とはいえ、豪華アーティストの出演もありますし、他のフェスがなかなか開催されていない現状も踏まえると、倍率も約3倍以上になるのでは?と予想します。

抽選となる為、運任せにはなりますが、「当たりますように!」と願って当選を待ちましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする